昨日あたりからいよいよ高温多湿の奄美のはじまり・・・

 

 

 

 

おかげで島中の緑が潤い、ピカピカと輝いちゃっています

 

人間にはチトしんどいこの湿気も植物にとっては最高なのかな?

 

 

 

 

 

こちらはピカピカの一年生!!!

 

しばし休憩中・・・・

 

海を見ながら「今日は潮が引いてるね―――」なんて

 

なかなか小学一年生のセリフでは出ないようなつぶやきをしつつ

 

一生懸命にお家を目指します。

 

 

 

 

お天気がいいからって

 

寄り道はお父さんがいる時だけにしてよ―――、なるべく。

 

島の青空のありがたさは、この地で暮らすほど身に染みてきます

 

 

 

 

 

晴れても雨でも、季節はまさに初夏!!!!

 

 

 

 

 

ハマウドの花が満開を迎え

 

海辺のあちらこちらでさきほこっていますよーーー。

 

試したことはないけれど

聞くところによるとアクが強くて食用には不向きだそうな・・・

 

この際観賞用という事で

 

この時期だけのハマウドのお花見はいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

「芦徳てくてくオープンガーデン」

 

無事に終了いたしました!!!!」

 

来場者の皆様、ボランティアのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

お花とシマのブラブラお散歩を集落外の人たちにも楽しんでもらいたい!!!と、

 

芦徳地区のガーデニング愛好家たちの善意で始まったこのイベント

 

 

せっかくなので単なる物見遊山というよりは、

 

それぞれがミツバチや蝶々の気分になって

 

花の香りに誘われて

 

ふわりふわりと夢見心地のお散歩を味わってもらえたら最高ですね〜〜。

 

 

 

 

 

こちらは自然のお庭、コウトリ浜界隈・・・・

 

 

 

 

 

芦徳地区にはまだまだそんなに知られていない隠れたパラダイスが沢山あるんですよーーー

 

 

 

 

 

地元の人も大人も子供も旅の人でも誰でものんびりと笑顔で散策を楽しめるように

 

ちょっとした遊歩道があったらな〜〜〜〜〜。

 

 

 

 

 

「芦徳てくてくオープンガーデン」が、

 

そんなみんなの憩いの場つくりの発端となるように

 

非常に微力ながらお手伝いしていきたいなーーと、小さく決意しちゃいました。

 

 

 

 

ぼちぼちテッポウユリが咲きだしましたよーー

 

 

 

 

朝日を浴びながら水平線を眺めている何とも贅沢なお花。

何だか羨ましいです?

 

 

 

 

ユリの花に負けじと朝焼けといい波を堪能した昨日は旧暦の3月3日。

 

浜下りの代わりに我が家の女子と愛犬たちと共に海へとお散歩!!

 

 

 

いつもより少し遠くの海岸をブラブラ、ブラブラ〜〜〜

 

南風が心地よく吹き抜けていき

 

子供と犬は、はやくも夏気分

 

ちょっとヒンヤリした海の水もこれまた気持ちがいいんです

 

 

 

なんせ宿題のない春休みは小学生にとっては最高に楽しめる日々

 

少しでも時間がありそうな雰囲気を出すとすぐさま勘づいて

 

「おとう!!犬の散歩行こう!!!!」

 

と半ば命令に近い感じでお願いされ・・・・

 

 

「こう見えても忙しいんだけど・・・」と

 

一応あんまり説得力のない返事をしてから

お散歩へと出発すれば・・・・

 

 

 

「ガジュマル」

 

徒歩圏内にまだまだ知らない風景が沢山あって・・・・

 

 

 

 

「ルリハコベ」

 

 

 

「ハハコグサ?」

それとも、チチコグサ?

 

 

 

「イヌマキ」

 

 

 

 

おかげさまで退屈知らずの春休みとなっています

 

それにしても今日から四月だなんてウソみたいですね―――。

 

 

 

 

 

 

やっと晴れ間が・・・・

 

 

 

 

ようやく雨・アメ・雨の日々も一区切り??

 

 

 

 

 

 

やっぱり晴れるって気持ちがいいな―――、と

 

嬉しくなってなんだかんだ理由を付けては外へブラブラ〜〜〜

 

 

 

 

するとご近所で不思議な花に遭遇!!!

 

さかさまになった藤の花みたい?

 

 

 

 

 

長いこと降り続いた雨の潤いをたっぷりと吸収して

 

島の森はモコモコ、もこもこと若葉で膨れ上がって

 

通常の1.3倍ぐらい?はこんもりとしてきています

 

緑に飲み込まれそうな気分になるあたりはさすが亜熱帯!!

 

 

 

 

 

さてさて、昨日は芦徳男の料理教室の日

 

ちょうど小学校の終業式の日と重なったので

 

区長さんの提案で子供達を料理教室の試食会にお招き!!!!

 

島の新緑の様な豆ごはんに、ブロッコリとじゃが芋、

サツマイモがゴロゴロと入ったカレー、ココナッツ風味

 

そして、デザートはたんかん!!

 

子供会の皆様お味はいかほどでしたでしょうか???

 

4キロのお米と大鍋いっぱいのカレーは、

にぎやかな笑い声と共にあっという間に平らげて頂いちゃいました

 

 

 

 

 

お子様諸君

 

島の緑みたいに元気にグングン育ってよ――――

 

 

 

 

 

 

空飛ぶ👑カンムリ?

 

 

 

 

 

波間を漂うホンダワラの流藻

 

気のせいか、いつもよりたくさん流藻が打ち上げられているような?

 

 

 

 

 

 

スモモ?桃の花?

 

花螺李(がらり)、奄美プラムの花かと思っていたらどうやら素直に桃の花のよう・・・・

 

くもり空によく映えますねーーー

 

 

 

 

 

そんなどうにもスッキリ、はっきりしないお天気の下

 

これまた暑いんだか寒いんだか?よくわからない服装の娘達と犬のお散歩へ

 

すると毎回どこからともなくボンゴ君の兄弟犬が現れて

 

何故か犬三匹、子供2匹?を引き連れて海辺の散策

 

まあ、これはこれで賑やかでいいか?な

 

 

 

 

お散歩中ふと見上げれば

 

恵みの雨をうけて

 

ずんずんと若葉が伸びてきていますよ―――

 

この時期だけの新緑ウォッチングはいかがでしょうか?

 

 

 

 

ハマダイコンもただいま満開~~~

 

 

 

 

アカヒゲ、イソヒヨドリ、ルリカケス達のさえずりや

オーストンオオアカゲラのドラミング(工事中❓ぐらい大きな音のキツツキ音)に耳を傾けながら

 

のんびりゆっくりと足下のお花見もなかなかおつですよーーーー

 

 

 

 

 

 

今朝のこと・・・・

 

む・む!!!

 

 

 

おーーーー!!!!

 

 

 

 

通学路の電信柱にコウノトリがいる風景・・・・・

 

いつみても神々しいたたずまい

 

 

 

 

こちらも通学路の風景

 

ケンムンのお家

 

子供たちを見守ってやってくださいね〜〜〜〜

 

こちらは一昨日の朝

 

 

 

 

寒の戻りで肌寒い中、保育所へ行く前に敢えて浜をお散歩

 

 

 

 

 

「寒さになんか負けないぞ―――!」と、元気なカニさんと遭遇

 

必死にハサミを振り上げる姿が微笑ましいけど

 

はさまれると意外と痛いです・・・・

 

で、そんな日の山すそでは・・・・

 

 

 

 

アサギマダラが寒さをしのいでおしくらまんじゅう

 

かとおもったら、元気に飛び回っているグループもいたりしてさすがは春!!

 

 

 

 

そんなこんなで?

 

昨日はシマ博覧会の料理教室の日

 

たんかん、ブロッコリ、ズッキーニ、セロリといった地場産野菜と

 

カタヤス(地魚)、島豚カタロースといった島の旬の食材をたっぷりと使って

 

おいしく、体にも地域にも?優しい春の料理を3品つくりましたよーー。

 

参加者の皆様、アリガッサマリョン

 

お家でもぜひ挑戦してみて下さい

 

 

 

 

外はなんだか冷たい雨となっていますが

 

そんな寒さも今日までかな―――?

 

 

 

 

 

春ですね〜〜〜〜

 

 

 

 

 

はるですよーーーー!!

 

 

 

 

満開の、たぶん、エゴノキ?

 

電灯みたいに下向きに咲くのがなんとも可愛らしく

 

桃の節句にちょうどいい感じ?のお花です

 

 

 

 

 

そこかしこで新緑も始まり

 

 

 

 

 

ついつい、ボ――としてしまう季節の到来・・・・

 

 

 

 

 

海からの帰り道にパッと目についた小屋の風見鶏はミサゴ君だったようで

 

凛々しく、屋根の上からキビ刈り作業を見守っていました

 

 

 

 

 

さてさて、こちらはオボソ鰹

 

ボーボーと炙りの最中

 

脂ののり具合が最高です!!

 

 

 

 

で、こちらはバナナタルト、ただいま焼きたて〜〜〜

 

ほんのり隠し味も効いているハズ!!!

 

 

 

 

 

本日の昼下がりのお散歩はポカポカ陽気に誘われて

 

ランギ隊長と娘っ子は海へとずんずん入っていきクールダウン

 

新人ボンゴ君は、まだ海が少しだけ怖いみたい・・・・

 

 

 

 

 

一進一退を繰り返しているようでいて

 

実は待ったなしの季節の歩みですね―――。

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきた北風小僧!!!

 

 

 

冷たい風にあおられてヒカン桜も揺れています

 

 

 

 

こちらは近所の浜辺の菜の花

 

島の菜の花はクリスマス前ごろにまず初めに咲き

 

年が明け、一月半ば頃に二度目が咲き

 

そしてここのところ三度目が満開となっています

 

これはいわゆる三期作?

 

長々とお花を楽しめる贅沢

 

 

 

こちらは夕日を観賞する贅沢!!!

 

大きな岩に座って、いそいそと水平線へ隠れていくお日様の様子を楽しみます

 

父「夕日も綺麗だけど、こんな日はクジラも見えるはずよ〜〜〜」

 

「流れ星を見るみたいに遠くの海全部をぼやぼや〜〜とみててごらん」

 

娘「うん、わかった!!」

 

と言いながらすぐに飽きて岩場へと探検に言った下の娘が・・・・

 

「くじらいたよーーーーー!!」と、まさかの歓声

 

 

 

「そんなとこにくじらはいないでしょ」と言いながら見てみると

 

確かにそこには

つい先日人生初の突き指を経験したばかりの子供の手のひらサイズのクジラ模様の岩が!!

 

ピンポイントの洞察力は子供にはかないません、感心感心

 

 

 

足元のクジラさんに見とれていたらお日様はとっととお家に帰ってしまって

あっという間に夜が迫ってきました

 

わずか20分間ほどの出来事、だけどとびきり贅沢な時間

 

そんなこんなで迎えた本日は

 

芦徳男の料理教室の日

 

バスクの美食倶楽部を目指して始めた?この集まりもカレコレ第九回目

 

 

 

「ソデイカのつみれ汁」

「ソデイカとマグロのハラミ、地場産セロリのオイスターソース炒め」

「ほうれん草のお浸し」

 

を、すっかり慣れた手つきでメンバーたちが仕上げていくと・・・

 

試食会(芦徳食堂)には、いつもの奥様方に加えて初めての赤ちゃんとお母さん方まで来てくれて

なんともにぎやかで盛り上がりました

 

「ん!これじゃあ足りないか?」と、少々焦りながら

芦徳食堂のお客様たちへ料理を振る舞っていたメンバーの表情は

いつにもまして生き生きとしていましたよーーー。

 

これこそ本当のプレミアム?なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

結局なんだかんだと一週間居座り続けた寒波君

 

本日はようやくポカポカ陽気

 

 

 

なので朝から浜をお散歩・・・

 

朝日が暖かくて、お日様パワーで何だか元気が出てきます

 

 

 

昨日のバレンタインデー

 

我が家の娘たちはチョコチップ入りのカントリー風ビスケット作りに挑戦!!!

 

なかなか上出来???

 

これと、父親に作らせたブラウニーを合わせてラッピングし

 

母の運転で放課後のチョコ配りへと繰り出していきました

 

 

そんなバレンタインの翌日は・・・・

 

 

 

 

下の娘のお誕生日!!!

 

さすがはもうすぐ小学生、足取りも軽やかに犬たちを連れ歩いています

 

 

 

 

 

今回の寒波でヒカン桜も見納めかと思っていたけど

 

いやいや全く、もしろとうとう満開を迎えてきました!!

 

 

 

アオサつみはいよいよ佳境??

 

海水が暖かくなるにつれてアオサの絨毯はとけて海へと帰っていきます

 

 

 

 

 

気温だけでは計り知れない季節の移ろいを自然から教わる毎日ですね〜〜〜

 

 

 

 

 

明日はさらに暖かくなりそうな予感!!!

 

 

 

 

 

この冬一番の寒波が襲来中!!!

 

まあでも雪が降るほどでも、

息が白くなるほどでもありませんが・・・

 

 

 

今どきの小学生はスマホで峠からの絶景を撮影

 

ヒカン桜もこの荒天でいよいよ終盤かな〜〜〜

 

 

鵜匠になった気分満点の最近のお散歩

ただし獲物が鮎ではなく・・・

 

「それはイモリね、食べない方がいいんじゃない」

「石は食べられないでしょ」

「あ、今食べた白いのは何だった?」

「ミミズね、食べたきゃどうぞ?」

 

と、新人ボンゴ君の好奇心と食欲と素早い動きに圧倒されっぱなしのお散歩ですが

 

 

 

 

大ベテランのランギ君共々、何となく慣れてきました

 

 

 

 

本日はタンカンジャム作り

 

手際よく、素早く、丁寧に

 

当館の真下の畑で丹精込めて育てられた

もぎ立てのタンカンの美味しさを小さな瓶いっぱいに詰め込めた気がします

 

 

 

 

 

で、こちらはアサヒガニ

 

少し小ぶりなアサヒガニが入荷したので、ここは迷わずトマトソースの手打ちパスタに!!

 

これまたカニの旨みを詰め込んでみました

 

 

 

定番、島豚料理

 

ほろほろジューシーな旨みがたまりません

 

 

 

サボテンでも植えたくなるような大きさと形の瓶を浜辺で発見

 

春先の南風はゆりむん天国です

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ディナータイム営業

「地中海ディナーコース」19時〜21時(2名様より)5400円(税込) 完全予約制(2週間前〜前日までの受付)

ご宿泊

海と緑に包まれた全3室のオーベルジュ (1泊2食付)13000円(税抜)〜

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM