5月に入った途端、真夏です

 

 

 

 

日差しも、空気も明らかに昨日までとは違う暑さ

 

こんな日は一日中ビーチの木陰でのんびり〜〜〜

 

なんていいですね・・・。

 

 

 

 

道端ではグラジオラスが咲きはじめました

 

アフリカ原産、奄美にて野生化中。

 

ビックリするぐらい綺麗だけど、はやりの?外来種っていわれるんだろうな〜〜。

 

 

 

 

それに対して在来種の線引きは実はとっても難しいんだそうな

 

ややこしい話はさておき、

 

一昨日には今年初のウミガメの産卵跡に遭遇!!

 

 

 

 

 

アカショウビンの鳴き声もそろそろ聞こえてきそうですね!!!

 

GWも後半、いいお天気が続きますように‼

 

 

 

 

 

 

風が出てきました〜〜〜

 

 

 

 

 

潤いたっぷりの南風をうけて

 

 

 

 

南国風の不思議な花が咲いていたり

 

 

 

 

クチナシの花が咲きだしたり

 

 

 

 

 

 

イヌマキの若葉もすくすく伸びて輝いていますね―――

 

 

 

 

 

毎日通る道路端にも発見の連続です!!

 

 

 

 

 

 

おっと!!!毎日通るといえば・・・・・

 

報告が遅れましたが、先日15日の「教会ブーケ」は

 

あいにくのお天気にもかかわらず沢山の方々がみえて、

 

なかなかの大盛況でした!

 

 

 

 

お花とシマを愛する女子達を中心とした元気グループ「ハグ奄美」の企画と頑張りと

 

快く会場を提供していただいた赤尾木教会の関係者の皆様、

 

お花屋さんやケーキ屋さん、紬の着付け教室などなど

 

多くの出店ブースの温かく広い心意気がうまい具合にかみ合って

 

普段は静かで平和なガジュマルの広場が、

華やかでにぎやかな楽しい空間に生まれ変わった一日でした。

 

地域の宝を自分たちで掘り起こして、みんなで楽しむ。

 

「これってある意味、地域おこしそのものなんじゃないかな〜〜〜」

 

と、深く深く感心しました。

 

HUG奄美、赤尾木教会の皆様、本当にアリガッサマリョン!でした。

 

あ、おかげさまでヴィラゆりむん特製ロースト島豚のバゲットサンドも

 

大好評で売り切れ御免と相成りました!!!

 

次回も楽しみですね。

 

 

 

 

 

本日は旧暦の3月3日

 

 

 

 

縁起を担いで赤ちゃんの足を海につけたり、潮干狩りをしたりする大切な節目の日

 

ちょうど新学期の家庭訪問で帰りが早かった娘達と浜下り

 

干潮潮位がマイナスとあって普段は海の底にある巨大な大陸が出現!

 

潮だまりで泳ぐカラフルな魚や貝やヒトデにウニたちをコチョコチョしながら観察

 

お天気も良く、乾いた北風が吹き抜けて最高の節句です

 

 

 

 

 

先日は天気予報以上に天気が崩れ強い南風が吹き荒れまさに春の嵐!

 

 

 

 

 

そんな嵐の翌朝はゆりむん日和!

 

さっそくニッパヤシを浜でゲットし、ムスメへプレゼントすると・・・

 

 

 

 

 

木の実がアートへ変身しちゃいました

 

 

 

 

 

子どもの遊び心、少し見習わなくては?

 

 

 

 

 

風が止んだ今朝は、辺りにほのかにユリの香が漂い

 

 

澄んだ空気と共になんとも心が落ち着く一瞬でした

 

野の花は、野で咲いているのが一番すてきですね〜〜〜

 

 

 

 

老犬ランギ君もご機嫌でお散歩していましたよ〜〜〜〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく青空が戻ってきました〜〜〜

 

 

 

 

 

先週、ムスメの入学式を境にお天気が崩れ出し

 

あの暑い日々が嘘のような寒波に見舞われた奄美

 

 

 

 

 

いやーー、驚きました。

 

ほんの数日間で夏から冬へ、そしてまた初夏へと

 

すっかりお天気に振り回されています

 

 

 

 

 

そうこうしてたら

 

ハマウドが、ツツツ―――と背を伸ばし、花を咲かせ

 

 

 

 

 

ユリもすっかり見頃を迎えています

 

 

 

 

 

そんな日曜日の昼下がり

 

見る見るうちに寒さがゆるみ青空へ

 

 

 

 

あんまりにも清々しい空だったから

新二年生の娘をさそって

 

空を見上げながらゴロゴロ岩でボルダリングごっこ

 

 

 

 

 

いい岩たくさんあります

 

 

 

 

 

 

さてさて、あしたもきっと晴れそうですよーーーーー!!

 

 

 

 

 

シャリンバイの花が満開です!

 

 

 

 

 

風に乗ってくるほんのり甘い香りが初夏です

 

 

 

 

 

春休みって、こんなに暑かったかな?

 

 

 

 

 

と、暑さと元気を持て余している子供たちと、何かにつけて海へ・・・

 

 

 

 

 

 

泳いだり、釣りをしてみたり

 

 

 

 

 

 

 

気分は完全に夏休みです

 

 

 

 

 

 

モンパノキの下の涼しさも覚えておいてよ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

昼間の熱気がスーー―と引いていく夕方の清涼感が夏とは違うところかな?

 

 

 

 

 

 

そんな夏休みのような春休みももうすぐおしまい。

 

早くも4月、でも気分は7月?

 

 

 

 

遠くの台風三号に負けないように頑張ってくれた高気圧と太陽さんのおかげで

 

早くも夏バテ?気味の奄美です・・・・・

 

 

 

 

 

 

春休み突入&勝手に海開き!の昨日

 

 

 

 

宿題のない春休みは子供たちにとってパラダイスです

 

 

 

 

初夏のサイクリング!!

 

 

 

 

勝手に、きのこ型東屋だと思っていたけど

 

よく見ると、松の木みたい?

 

え、高倉??鬼太郎ハウス?

 

 

 

 

満開のツツジの花の甘い香りに包まれながら

 

ゆっくりゆっくりペダルをこぎます

 

 

 

 

東風が心地よかったね〜〜〜〜

 

 

 

 

強く冷たい北西からの季節風で冬に一瞬だけ戻った数日前

 

海仲間と、

「寒波もこれが最後かね〜〜〜」

「まだあるんじゃない?」なんて話をした翌朝

 

 

 

 

「サシバの渡りが始まったよ!!!」の報せ。

 

双眼鏡で見ると、山すそをゆっくと旋回しながら上昇気流をつかまえる鳥の群れ

 

その時が来たら挨拶もなしに風のように去っていく渡り鳥達の姿に、

昔の人は何を想ったのでしょうか?

 

 

 

 

などと自然界のスケールの大きさにおののいていたら、

 

我が家のすぐ裏の道端で珍鳥「ヤツガシラ」に遭遇!!

 

一心不乱に虫をついばんでいました。

 

見た目も派手で可愛らしいこの鳥は

 

北から南へと向かう途中に南西諸島で羽休めをするそうな

 

 

 

 

去る者は追わず来る者は拒まず・・・

 

ちょっと違うかな?

 

 

 

 

 

 

今日も晴れ!

 

 

 

 

 

春を越えて夏が来ちゃいました

 

 

 

 

 

なんとなく散歩をしているだけで目に飛び込んでくる

緑色の種類の多さと眩しさは一年で今が一番でしょうか

 

 

 

 

シマの緑は「目に優しい?」天然のサプリかも?

 

 

 

 

先日、久しぶりに北部の展望台へ行ったら綺麗にリフォームしてもらっていて

 

奄美というより、ギリシャ風に変身していました!!

 

 

 

 

素敵な展望台から、クジラの潮吹きを眺めつつ

 

海にポチャリと浸かるように沈む太陽にお別れ

 

 

 

 

 

リフォームと言えば・・・

 

当館も生まれ変わりましたよ!!

 

アースカラーで渋い感じに、なんて当初の希望はどこへやら?

 

仕上がってみると、カラフルで南ポルトガル風な色彩

 

10年前には思いつきもしなかった色の組み合わせ

これはきっと10年分の経験が反映された結果なんだな〜〜〜

 

と、感慨にふけるランギ隊長(黒犬君)でした

 

 

 

 

数日前のすぐ裏の浜辺にて・・・

 

晴れた日の夕凪は

無意識に深呼吸をしてしまうぐらいの静寂に包まれます

 

 

 

 

 

雨も上がり、生暖かい風が静かに吹いていた夜明け前

 

 

 

 

 

西をむけばまだ暗く月明かりで浮かぶ島影が幻想的で

 

 

 

 

 

東を向けば、うっすらと蒼白く明るくなっていく空と海

 

もうすぐ、おひさまも上ってきます。ぜいたく〜〜〜〜。

 

 

 

 

 

桃の花も咲き、春爛漫!

 

 

 

 

コロコロと目まぐるしく変わるお天気で

 

雨も夏を思わせるようなはげしい降り方をしたり

 

と、少々気を抜けない毎日ですが、とりあえず今日は晴れ!

 

しかも暑い!!

 

 

 

 

なのでそんな日のランチは・・・

 

クランブル!!!

 

イチゴ、パイン、マンゴー、黒糖、たんかん。

 

たっぷり入ってジューシーな甘さです

 

 

 

 

 

当館にて、

お腹いっぱい、ハッピーな時間を過ごしていただけたら幸いです

 

 

 

 

 

 

さて、明日は晴れるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ピックイーーー」

ここにきてそろそろ北帰行を控えてソワソワしだしたのか

サシバの鳴き声がよく聞こえてきます

 

そんなわけで、時には鳥の目線で

 

 

 

 

おやつを片手にちょっとしたトレッキング

 

 

 

 

「ぎゃははは」と娘たちの笑い声の合間に

鳥たちのさえずりが聞こえ、海からの風もほどよく心地よく吹き抜けていって

 

うーーん何だかまさしく鳥になった気分!!

 

 

 

 

日ごろは波間を漂うウミガメの目線が多いからか?

山を歩くだけでもすごく新鮮な気分

 

 

 

ふと見下ろせばそこかしこに

 

「タツナミソウ」の花

 

「立浪」とは目の付け所がさすがですね〜〜〜

 

浮世絵の波頭そのものの花

 

 

 

 

心なしか空気もなんだか甘い香りを含んでいるような?

 

 

 

 

鳥の目線

子どもの目線

 

 

 

 

色んな目線を想像してみるのも悪くないですねぇ

 

 

 

 

おっと、犬の目線も忘れずに!

 

 

 

 

 

なにはともあれ、早くも明日は2月最後の日曜日

 

Sunday Cafeにてお待ちしております!!!

 

 

 

 

 

いよいよ旧正月

何だか今年の旧正月はいつもより静かなような?

 

 

 

 

ヒカン桜もとうとうホントに最終盤、よく見ると小さな実を付け始めています

 

 

 

 

 

アオサのカーペットともそろそろお別れかな〜〜〜

 

 

 

 

緑(VERDE)の海岸

 

 

 

 

緑のすべり台

 

 

 

 

怪獣みたいな岩

 

 

 

宝石みたいな貝殻!!

 

 

 

 

 

がんばるキビ刈りマシーン!

 

 

 

 

意外と広い島影

 

 

 

 

 

なんと昨日までは三日連続の晴れ!

暖かいを超えて、暑いくらいの陽気に

 

 

 

 

 

すっかり浮かれてしまって、

 

思わず犬と一緒に大きな大きな深呼吸とあくびをしてみました

とさ、めでたしめでたし

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ディナータイム営業

「地中海ディナーコース」19時〜21時(2名様より)5400円(税込) 完全予約制(2週間前〜前日までの受付)

ご宿泊

海と緑に包まれた全3室のオーベルジュ (1泊2食付)13500円(税抜)〜

Sunday Cafe

毎週日曜日12時-14時30分(L.0.14時)OPEN パスタ・焼き菓子・ドリンクなど 島の食材を使ったメニューですので、観光の方にもおすすめです お気軽にお越しください

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM